HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

被災者支援は自分で最小限できることをしよう

被災者支援は自分で最小限できることを考えて行動すればよいと私は考えています。私一人だけが被災地のことを考えても、とても小さいのですが、私のように被災地のことを考える人が大勢いれば、とても大きな力になります。私が具体的に行っている行動は、被災地への募金活動です。震災から時間が経つにつれて、震災のことを話題にする人が減ってしまいました。しかし、震災を受けた人にとっては一生忘れることはできないので、震災を受けなかった人たちは絶対に忘れてはいけません。被災地の人のために活動することは、震災を受けなかった人たちの義務と言っても良いでしょう。少なくても私はそのように思っているので、いつも被災地のことを考えた行動をするように心がけます。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト iBeaconを活用したデジタルサイネージ事例をご紹介
会社案内 O2Oとは「Online to Offline」の略語で、オンラインとオフラインを連携させて購買活動を促進させるためのマーケティング施策です。 売り場でのお客様の動線を解析、レイアウトの改善など売れる売り場作りに活用出来ます。 アプリをインストールしていないユーザーでも検知することが可能です。 世界で唯一のデータマイニング技術 x iBeaconデュアルセンサ&DMPで全ての場所のリアルO2Oマーケティングを実現します。 店舗はユーザーの情報を、ユーザーは訪問場所の情報を手に入れることが可能になります。 AIBeaconが集計したデータは、専用の解析ツールで確認出来ます。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~30

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。