HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

節電はCO2削減につながる

現在、日本の電力は火力発電所でできる電気が主要なものです。火力発電所では石油や石炭、天然ガスなどの化石燃料を燃やして水蒸気をつくり、発電用タービンを回転させて電気を作っています。したがってどんなに工夫しても元が炭素を含む燃料なだけにCO2を生じてしまいます。 CO2は温室効果ガスの最も主要なもののひとつです。地球温暖化の阻止はこの削減なしには行えません。したがって家庭や事業所で電気の使用を減らせれば、それ自体で発電所で生じる温室効果ガスの削減に直結することになります。このことをよく理解していただければ、節電を通じて地球温暖化を防止できることを念頭におきながら、その節電の活動をより積極的にできると考えられます。

応援企業

ニッテイホールディングスは、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ニッテイホールディングス
WEBサイト 老舗不動産業者のニッテイホールディングス
会社案内 マンション経営のメリットの1つが節税効果。購入したマンションの減価償却費やローンの金利、管理費などが必要経費として認められます(損益通算)。必要経費が家賃収入を上回れば不動産所得は赤字になり、この赤字分は給与所得から控除できますので、住民税が軽減されます。 「家賃保証システム」はニッテイホールディングスとオーナー様との間で、当社が第三者に転賃することを前提に契約を結びます。つまり、マンションが空室でもオーナー様へは毎月保証された金額が振り込まれます。 ニッテイホールディングスは、マンションに関する企画、販売、管理までを手掛ける総合デベロッパーです。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~30

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。